空と君とのあいだに

天売島ダイエットの記事でも書きましたが、島内の道は一本道です。

時計回りでも、反時計回りでもそれぞれ楽しめますよ。

晴れている時に、港の上側を走る道から見下ろすとこんな感じです。
umitosora.gif

海の色と空の色が水平線の彼方で混ざってるみたいで、最低10分は立ち止まってぼーっとしてしまう感じです。

展望台でも何でもない、いたって普通の道ばたに腰を下ろして、時間たっぷり贅沢に過ごすなんてのもオススメですよ。
スポンサーサイト

南は沖縄万座毛、北は天売の観音岬

zekkei3.gif


「南は沖縄万座毛、北は天売の観音岬」なんていかがでしょう?

竹内民宿のトイレも最高!

2009年滞在時の「竹内さんの女将さん」と「編集者A」の会話です。

女将「ウチは水洗トイレでないって電話でお話すると、それだけで敬遠されてしまうことがあるんですよ」

A「そーなんですか、どうしてでしょうね?」

女将「汲み取り(くみとり)式のトイレを知らないんでしょうかねぇ。私たちはずっとこれで生活してるんですけどね。都会の方には悪いイメージあるんです」と寂しげな表情。

でも編集者Aはまったく違うことを考えていました。


「これって短所でなくて長所かも」ていうか「なかなかのセールスポイントになるかも」


毎年泊まらせてもらっている編集者Aは、水洗式ではなく汲み取り式だからといって全く苦痛になっていないのです。

ここで、考えてみました。何故イメージが悪いか。

「イベント会場の簡易トイレみたいなもんでしょ、ていうか、なんか臭う感じ」
「汲み取り式がわからない、もしくは知らないから嫌」
「なんか衛生的でなさそう」
「落ちる危険性がありそう
と考えている人が多いのではないかということです。

では、一つずつ説明します。

汲取り式のトイレはお祭りの時にずらーっと並んでいる簡易トイレとは違うんですね。確かに原理は同じですが、深さが違います。だから臭いはそんなに気にならないというわけです。

汲み取り式がわからない方、利用したことが無い方、知らない方、初めて聞いた方が、不安に思うのは当然と思います。昭和50年代始めだと札幌の郊外にも汲取り式が普通に存在してましたが、その後はなくなりました。平成生まれで都会育ちの方は、初めて聞いたという人がほとんでしょう。

そこでです、竹内民宿で体験してみるのはいかがでしょうか?

都会っ子にとっては一昔前の生活が体験できるチャンスではないでしょうか!ちなみに島内のほとんどの旅館、民宿も汲取り式です。竹内民宿のトイレは非常に清潔、そしていつもきちんと丁寧に掃除してくれているので、気持ちよく利用できます。

しかも洋式の便器なので、(普通に使っていたら)落っこちるなんて心配もいりません。

編集者Aは女将さんに言いました。

A「自信もってくださいよ。私はまったく気にならないですよ。むしろ、都会生活の人は、こんな面でも非日常の生活を体験できるわけですよ。しかも清掃がいつでも行き届いてるは感心ものです」

女将「だって、それ(きれいに磨いて清掃)くらいしか出来ることないですから」

うー、ありがたいありがたい。

最後にお写真
toire1.gif

toire2.gif
ね、ウソではなくきれいなんです。

天売島ダイエット

天売島は一周約12キロの小さな島で、一周する道路は約10キロです。
map.gif

利尻島/礼文島/天売島/焼尻島/奥尻島の5島が人が住んでいる北海道の離島です。

なかでも天売島、焼尻島は小さな島。。。

「なーんだ、小さな島じゃん」と思った方、実はこの「小ささ」こそが天売の魅力の一つでもあるのです。

港から出発して、途中の見どころをすべて見ても3時間程度で歩いて港に戻ってきます。

方向音痴の方も心配ありません!一本道ですから!

途中まで歩いたとしてもショートカットして戻って来れる近道がありません。

さて、こんな状況は何に良いでしょうか???

そうです、ダイエットです。

見どころを見落とすことが無く、しっかり歩けて、おまけに気持ちがいいんですよ~。

そよ風をあびながら一歩を踏み出してみませんか?

崖の上のフォト

zekkei2.gif

千鳥ケ浦(ちどりがうら)の展望台からの景色です。

崖の上から下を覗き込んでみると。。。(きちんとした歩道からの写真ですので、無理した撮影ではありません

何色って言うんですか、ターコイズブルーが一番近いでしょうか?

本日は長々と書きませんので、写真で天売の絶景をお楽しみ下さい

2009年6月下旬の天売島:ウトウ

天売はウトウという海鳥の大繁殖地です。しかも、世界で一番大きい繁殖地とのことです。

日没時になると、空の遠い彼方から親鳥が小魚をクチバシにくわえて巣に戻ってきます。

その巣はなんと地面にあるんです。
utou1.gif

そして
日が暮れてくると~
空に鳥の集団(ウトウ)が現れ、巣の周りには小魚を狙ってカモメが集まってきます。
もうすぐ小魚を巡ってバトル開始です!!
utou2.gif

さて、このウトウはバトルに勝ったか負けたかはわかりませんが、翌朝には再び小魚を捕りに出かけるんですね。
utou3.gif




プロフィール

takeuchiminshuku

Author:takeuchiminshuku
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード