晩秋の散歩の記録

ほぼ一カ月前に撮影された写真ですが、晩秋の天売島の散歩道です。
bansyuunosanpo.gif

夏は真緑なんですよ、ここ。

緑のトンネルの中に入っているような感じです。

この時期はトンネルの天井部分になるはずの葉っぱがなくて、空を
見ることができますよね。

でも、この写真を見てもらうと、トンネル自体の様子が分かりやすいかも
しれません。

初夏の訪れとともに、森林浴ですね!

森の雰囲気をたっぷりと味わってから、急に開けた所に海がある島。

天売島の観光シーズン、夏が今から待ち遠しいな~。
スポンサーサイト

あ、見えた焼尻 秋編

昨日、冬場は週に一度のコンテンツと書きましたが、どーーしても
更新したい写真があったので、本日も書かせていただきました。

今回女将さんから送られて来た写真の中にありました。

焼尻島の見える風景であります。

オレンジ色になった天売の高台から見た風景です。
akinoyagishiri.gif

きれいな眺めですなぁ。

ちなみに!夏の写真はコチラ!(ちょっと撮影場所が違う感じですが)

せっかくですから写真も。
yagishiri.gif

おっと、写真のサイズが違ってましたが愛嬌という事で。

こうやって見ると季節の違いを感じますね。

編集者Aはこんな感じで、同じ角度からの写真をもっと載せたいなーと
改めて思ったわけであります。

今回この写真を撮ってくれたのは、もう1人の女将さんです。

あ、今度からA女将(これまで書いて来た女将さん)、
B女将(運転して迎えに来てくれたり、するもう1人の女将さん)
と、ブログで書かせてもらう事に今決めました(^_-)

B女将さんは、前にも書きましたが天売島を一時間で一周するという
脚の持ち主です!

ま、ということで、観光シーズンの夏とは異なった眺めでした。

ひえー、雪だ。

読んでいただいている方、一週間ぶりの記事でございます。

冬場は週に一度のコンテンツをお届けいたします。

手持ちの写真もあるのですが、来シーズンの始めに季節を越えて、
写真を組合わせて手売りの姿をレポートする企画を考えております。

さて、女将さんから送られて来た写真の中にありました。

雪の写真。。。

雪が珍しい地域にお住まいの方には、うらやましいのかもしれない
のですが、北国の人間にとっては、この写真はあまりハッピーでは
ない人も多い事でしょう。

という私もそのうちの1人。

hatsuyuki2009.gif

うー、寒い。そしてこの暗さ。

何時かなーと思い、iphoto(マックの写真管理のソフトですね)で情報を見てみたら
朝の7時03分です。

たぶんデジカメの時計は合っているでしょうから、明け方、太陽が出ている
にもかかわらずこんな暗さなんですね。

そしてもう一枚。

hatsuyuki2009b.gif

注目すべき点は左の道路標識。

フォトショップ等の写真加工ソフトで一切加工しておりません。

雪の中でも光が当たったらこんなに反射するんですね!

車のヘッドライトが反射して、吹雪の中でもなんとか道が分かるんですね。

こんな天売の冬、沖縄の人たちにぜひとも経験してみてほしいですな。

ちなみに、手紙に書かれておりました。

今年のこの時期は海が荒れて、フェリーの欠航が多い模様です。

ちびっこランド。天売小中学校合同学芸会

10月4日の出来事ですが、ちびっこランド、天売小中学校の合同学芸会
の模様の写真をいただきました。

ちびっこランド5名
小学生12名
中学生5名

の合計22名が力を合わせて発表していた模様です。

中学生全員の劇「まんじゅうこわい」
gakugeikai1.gif

フィナーレは小中学生全員でのよさこい。
gakugeikai2.gif
アンコールがかかったそうです!

小さな島ですが、熱く盛り上がっていたんでしょうね!!

ほのぼのした気持ちになりました(*^^*)

季節外れのイチゴ

民宿竹内の女将さんからの報告です。

10月のイチゴ(10月2日)
kisetsuhazureichigo.gif

これも温暖化の影響なんでしょうか!?

一個だけですが、本当にイチゴが育っていますよね。

10月2日に撮影されたものですが、この時期にイチゴとは北海道では
珍しいですよ。

ビニールハウスでもなく、裏の畑にあったそうです。

でも、夏場の畑とか見た事がないですねぇ、そういえば。

編集者Aは、来年行った時にいろいろ畑とかも見せてもらいたいと思っています!
プロフィール

takeuchiminshuku

Author:takeuchiminshuku
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード