あ、3000回のアクセス!

約1年前からスタートしてるこのブログですが、さすが夏場はちょくちょく
アクセスしてもらっています(*^^*)

8月に入ってもまだまだ、天売の観光が出来るから、ここら辺で、前に書いた
記事をまとめてみましたよ。

天売でやりたいこんなこと ベスト10!!(カテゴリごとに色々見ていただけるとわかりやすいかも!)

【都会を忘れて自然を散策~歩いて一周3時間】

【とにかく食べる食べる食べる、寝る、寝る、寝る】

【なにもしないで波の音や高台から海を見ながら読書】

【一周10キロの起伏が激しい一本道を走ってエクササイズ】

【野鳥をひたすら観察】

【日頃久しく書いていない手紙やハガキなんぞ書いてみる】

【パークゴルフなどのアクティビティー】

【海の中を見る、海に入る】

【(最初のとかぶるけど)一周目と逆周りでもう一周!】
~見える景色が違って案外良いのですよ。

【クリエーティブな仕事】
~たまには手帳とペンだけでアイディア整理!
新しいアイディアもリラックスした環境では出やすいでしょー。
スポンサーサイト

テーウリマップ・ストリートビュー 023

さて、再三の休憩もほどほどに出発です!

今までずっと左側にあった、謎の歩道もここまでです。
(100メートルなかったと思います)
45.jpg

そして、クネクネした細い道が続くようになってます!
46.jpg

テーウリマップ・ストリートビュー 022

ここまで来たらかなり坂道を上がってきています。

ここらでまたまた休憩でしょう。

だから風も強いのですよ。こんな天気が良い日でも、この地点では風が吹いています。

そんな中、そろそろ花も(少ないですが)見つけることができますよ。ほら。

43.jpg

そして、さっきと同じように振り返ってみます。

構図は同じですが、若干高い位置から撮影したように見えるでしょうかねー↓
44.jpg

テーウリマップ・ストリートビュー 021

距離にしたらそんなに長くないのだけど、テーウリマップなので同じような
写真がもう少し続きますー。
41.jpg

上り坂が続いてますよー。

後ろを振り返ったら疲れもふっとぶでしょう!
42.jpg
さっきより、けっこう高い地点に来ています。

向こうに見えるのが焼尻島ですよ。



テーウリマップ・ストリートビュー 020

もう少し左に歩道がある部分が続きます。

ちょっと斜面がきつくなってます。
39.jpg

40.jpg

うー、ここは自転車降りて、手押しですな。

ウニまつり情報

A女将から、天売ウニまつりのチラシが届きました。

7月31日
午前11時:ウニまつり1日目スタート
模擬店開店(活ウニ、イカ、タコ、エビ、生ビール、浜鍋、焼き鳥)
~午後5時

午後1時:カラオケ大会

午後2時30分:天売子ども宝引き大会

午後6時:模擬店開店(焼き鳥、焼きとうもろこし、フランクフルト販売)

午後7時:高校生バンド演奏

午後8時15分:花火大会

8月1日
午前9時:ウニまつり2日目スタート
模擬店開店(活ウニ、イカ、タコ、エビ、生ビール、浜鍋、焼き鳥)
~午後5時

午前10時30分:カラオケ大会

午後12時30分:天売子ども宝引き大会

午後3時:ウニまつり終了

ところで、

活ウニが驚きの価格で食べれます!と自信たっぷりな感じで書いてましたよ、チラシに!

天売島のウニまつり!

2010年のウニまつりは、7月31日(土)、8月1日(日)です!

年に一度の天売島のビッグイベントです!

民宿竹内さん、宿泊が予約で満杯になったとか。。。

でも、まだ宿は探せばありますよ!

行ってみるのはいかがでしょう!?

ちなみに去年の写真はこの記事からー。

全然関係ないけど、札幌のおしゃれな公園、石山緑地にある石のオブジェ。
unimitainaishi.jpg

トゲトゲはかなり少ないけど、この物体を表現する時、
「ウニみたいに」って言ってしまいます。

突然思い出したんで、書いてみました(((^_^;)

テーウリマップ・ストリートビュー 019

突然現れる歩道。
37.jpg

しかも島内でこの地点のみだったのでは?と記憶しています。

たった数十メートルしかない歩道です。

でもでも、案外絶好の休憩ポイントです!

自転車で回っていると(今回紹介しているのは反時計回り)疲れますからね!

自転車を立てかけて、この歩道で一休み。きっと多くの人がここで休んでるのでしょう。
(といっても、6月末の暖かい日にもかかわらず、自転車ですれ違ったのは数名でした)

これを考えると、天売島、本当に最高の穴場ですよ。

日帰りで来る人ももちろんいますけどね、ぜひぜひ泊まってみたらと思います!

あ、顔を横に向けると、この地点には変な植物も咲いてます。
そういえば、この地点は結構こんな植物が咲いてました。

38.jpg

テーウリマップ・ストリートビュー 018

左カーブを曲がった直後。
今度は焼尻島が右手に見えます。お互いに小さな島なので、なにか面白い感じがします。
35.jpg

さ、また顔を正面に向けるとー。
また、緩い坂道。。。
でも、ここは自転車でも少し進めますー。
36.jpg

ちょっと先の道路が変化してるのが見えると思いますー。
明日はこの変化してる地点から紹介します!

テーウリマップ・ストリートビュー 017

ここまで来たら、けっこう高台にいますよ。

後ろを振り向いてみましょうか。ここまでずっと登りです。
(前に書いたように、途中、自転車を降りて押さなくてはいけない場所も
でてきます)
33.jpg

ほら、遠くに見えるのが焼尻島です。

さて、また進む方向に目を向けますー。
今度は左カーブが出てきますね。
34.jpg

テーウリマップ・ストリートビュー 016

さて、まだまだ微妙な上り道は続きます(((^_^;)
今度は遠い向こうに右カーブが見えています。
31.jpg

その右カーブ。ここら辺は風が強いですよ!
びゅーびゅー風を感じます。
そのせいもあってか、低木が見られます。
32.jpg

テーウリマップ・ストリートビュー 015

さ、いよいよ、直角に曲がる場所です。
まっすぐにも行ける道(遊歩道)も少し見えていますね。
29.jpg

遊歩道ではなくて、あくまでも目的は島内一周です!
ということで、道なりというか、一応右折!
30.jpg

テーウリマップ・ストリートビュー 014

左カーブを曲がると、こんな直線が出てきます。
27.jpg

数十メートル進むとこんな看板が出てきます。
28.jpg

この看板には「6月1日8月31日までは右に曲がれない」と書いてあります。

これは次回説明しますが、夏の観光シーズンは、島内が一方通行(車)になるんですよー。

テーウリマップ・ストリートビュー 013

25.jpg
前回紹介した灯台までの道には、こんな朽ちかけた案内がありました。
「草原の小径」と書いてあります。

26.jpg

さてさて、本線に戻ります!
昨日の写真で奥の方に見えていた大きな左カーブです。

テーウリマップ・ストリートビュー 012

23.jpg

さて、上の写真で分かるように、この地点からこんな感じで道が細くなっています!

24.jpg

そして10メートルほどで左へのカーブです。

が右に変な砂利道が!

はい、ここが天売灯台まで続く道です。
灯台までの距離が長いのと、今回のテーウリマップでは島内一周がメイン
テーマなので、ここは行きませんでした。
(短い距離で立ち寄れる場所は、寄り道したので、それは紹介していきます。)

ま、来年にお楽しみを。

テーウリマップ・ストリートビュー 011

急な坂を登りきったと安心しても、まだまだゆるやかな坂が続きます。
21.jpg

少し向こうのところから、道路が急にせまくなっているのが見えますね!
(その狭くなる場所は次の記事で)
22.jpg

テーウリマップ・ストリートビュー 010

まだ左カーブが続きます。
19.jpg

で、もう少し行くとこんな場所が右手に出てきます。
20.jpg

愛鳥公園という場所で、ここからは隣の焼尻島もよく見えます!
そしてここには、海難事故で亡くなられた方々のための慰霊碑もあるんですね。

竹内民宿の朝食、夕食、お風呂の時間

takeuchisystem1.jpg

こんな掲示があるように、時間帯が決まっていますー。

もし、午前10時25分発の普通の(高速ではない)フェリーで帰るなら
朝食を食べてから、散歩も可能です(*^^*)
自転車だったら島内1周もできてしまいますよー。

夕食後は6月末から7月中旬はウトウの帰巣のバスツアーにも出かけられます。

テーウリマップ・ストリートビュー 009

まだ上り道が続きます。
17.jpg

と、思ったら道路から雑草が生えている場所です。
ここは、昨年の7月11日に記事で登場しています。
18.jpg

ここら辺は自転車を降りて、押しながらせっせと登っていく感じですよ。
逆から回ったら、ものすごいスピードが出るので超危険です。

テーウリマップ・ストリートビュー 008

前回はパークゴルフ場を右折したところでした。

山に突き当たると、道は右にカーブしています。
15.jpg

この場所は結構高い場所に来たなーと思いますよ、海の方を見たら。
こんな感じ!
16.jpg

眼下に見えるのは、天売島の数少ない観光施設の1つ、海の宇宙館ですね!
野鳥の私設博物館です。
そして、奥に見えるのは焼尻島ですよ(*^^*)

テーウリマップ・ストリートビュー 007

もう数十メートル進むと、交差点が出てきます。

右手の奥はパークゴルフ場です。
13.jpg

さ、ここでどの道に進むかというと右に行きます!
この写真は右に曲がった直後です。
ですから道の左手には、パークゴルフ場があります。
14.jpg

ここから上り坂です。うー苦しい。
自転車を降りた方がいいくらいの傾斜です。

テーウリマップ・ストリートビュー 006

民宿竹内を過ぎるとこんな景色になりますよ。
11.jpg

12.jpg

もう少しだけ行くと交差点があって、そこから本格的な島内一周です!

テーウリマップ・ストリートビュー 005

お、右手に何か見えますね!
そう、これが民宿竹内です(*^^*)
9.jpg

ちょっと右を向いて、民宿竹内をチラリ。
10.jpg

テーウリマップ・ストリートビュー 004

7.jpg
まだまだ坂です。

そして右カーブ。
8.jpg

2010年6月下旬の朝食

前回は2010年6月下旬のある日の夕食を紹介しましたー。

今日は朝食を大きな写真で見てみましょう!!

asatako.jpg
さっぱりしたタコの刺身。これでまずはご飯がすすみます。

asahokke.jpg
で、ホッケの焼き物。ちょっとつまんだ時点でご飯はもうなくなります。

asamozuku.jpg
そうそう、一口目はやっぱりこれでした。もずくのトロトロ、ネバネバの酢の物。

asahakumai.jpg
味噌汁でちょっと一息。

asatsukudani.jpg
この2種類の佃煮。これがまたうまい!もうご飯お代わり2回目突入しちゃいますよ。

asamisoshiruokawari.jpg
味噌汁もおかわり!

ということで全体の写真。
asazentai.jpg

ここまで来たら、昨晩に続き、もう満腹になっているので散歩が必要です!

ちなみに、一泊で帰る人でも朝ご飯を食べて、散歩しても午前のフェリーには
間に合いますよー。




テーウリマップ・ストリートビュー 003

5.jpg

写真ではわかりにくいですが、ここは坂になっています。

後から出てくる島内の坂に比べれば大したことはないのですが、
自転車は一度おりたくなりますね。

写真の奥の方に見えていますが、もう少しで右カーブになります。

と、思って下を見たら!

ウニの殻が連続して落ちていました。海鳥の仕業ですね。
6.jpg

カモメでしょうかね、犯人。

テーウリマップ・ストリートビュー 002

3.jpg
奥に見えるのは看板です。

で、通り過ぎると
4.jpg
左にちょっと見えているのが漁港ですね。

テーウリマップ・ストリートビュー 001

さて、今日が初めてのテーウリマップ・ストリートビューです。

本家のグーグルのように、右を向いたり左を向いたりというのはできない
のですが、前を向いて歩いたらどんな景色が見えるのかをレポートする
のがテーウリマップ・ストリートビューです。

延べで150日くらいかかりますが、ちょっとやってみます!
せっかく写真も撮ってきたし!

レンタル自転車で片手運転しながら撮影した所もあるので、たまに
写真がぶれてたら、それは愛嬌という事で(((^_^;)

あ、そうそう、2枚ずつ紹介します。

1.jpg
レンタル自転車の和光丸を出て港のエリアから出ようとしているところ。
奥に見えるのが天売島で唯一のガソリンスタンドです。
ちなみに、(2010年)5月17日からガソリンは148円/リットル。
灯油99円/リットル、軽油129円、重油78円だそうです。
やはり島プライスで若干高いですね。

2.jpg
スタンドに突き当たって左折。

今日はここまでー。

レンタル自転車の和光丸

新プロジェクト「テーウリマップ・ストリートビュー」では
自転車で回ってみました(*^^*)

貸し自転車の和光丸。フェリー乗り場の裏にあります。
20100703a.jpg

半日800円
1日1000円

これはとっても便利ですよ!

昨年も何度か書きましたが、歩いて島内一周もいいですけど(約3時間)ね。

自転車なら、下り坂が気持ち良いです!(約1時間)
ゆっくり見て回っても1時間30分あれば一周できます。

そうそう、ノリの良いお店の方で、自転車を借りる時から楽しい気分です!
20100703b.jpg

2010年新企画スタート!(予告編)

Googleのストリートビュー。

これを初めて見た時はびっくりしました。

今では当たり前になっている感もありますが、すごい機能ですよね。

が天売島のは無いのですよ!!

ま、小さな島ですからね。。。

ということで、考えました。

作ってしまえ!(といっても、ただの連続写真ですがね)

その名も本家本元に敬意を表して
Teeuriマップ・ストリートビュー!

自転車を借りて、早速出発です!
(その前に自転車屋さんも紹介しますね!素敵な乗りの良いお嬢さんでした!)

Teurimapmap.jpg

プロフィール

takeuchiminshuku

Author:takeuchiminshuku
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード