自家栽培の畑

「天売の姿」カテゴリにしましたが、今日紹介するのは民宿竹内さんの自家栽培の大根畑。

島では畑は自家栽培程度でしょうねー。(今度じっくり教えてもらいます)

漁業が基幹産業ですから、畑は自家栽培程度になるのでしょうね!
そして、潮風がきつそうだから、大規模な畑はそもそも無理なのかなと思います。

かなり前に礼文島に行った時に、野菜は高級品と教えてもらったことがありました。

さて、竹内さんちの大根畑の写真。
daikonbatake.jpg

「猫の額ほどの大きさです」とA女将さんがコメントを書いてくれてました。

なんでも、2010年は、種をまいたあとに長雨で、せっかくの種が流されて
しまったとのことです。まき直したそうですよ。

さておき、だんだん寒くなってきました。
早く観光シーズンになればいーなー。早く行きたい!!
umitosora.gif

天売島は小さな小さな島なので、「島に来た!!」っていう気持ちになれるので
とってもいい場所です。超リラックス。
スポンサーサイト

駅の外壁工事

「駅」をインターネットの辞書で調べていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【大辞泉】
1 列車を止めて、乗客の乗降、貨物の積み降ろしをする所。停車場。
2 律令制で、官道に設けて公の使いのために人馬の継ぎかえや宿舎・食糧などを
 提供した所。うまや。

【大辞泉(漢字項目)】~漢字項目という別の見出しもあるんですねぇ。
1 宿場。馬継ぎ場。「駅逓・駅伝・駅路/宿駅」
2 電車・列車などの発着する所。「駅員・駅長・駅頭/各駅・着駅」

【大辞林】
[1]汽車・電車などが停車し、旅客の乗降、貨物の輸送を取り扱う場所。
  また、その建物。停車場。
[2]律令制で、街道に設けられ、宿泊施設・馬・舟・人夫その他を供給した場所。
  うまや。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と、まあこんな感じで載っているわけです。

なぜこんな情報を書いたかというと、タイトルにもあるように、天売ではフェリー乗り場
のことを「駅」と呼んでいるからです。

確かに「駅」の方が短くて言いやすいのかも。

さて、その駅の外壁がきれいにされていると写真を送ってくれました。
ferrystationgaiheki.jpg

来年の観光シーズンには新しい外壁が間違いなくお目見えしてるでしょう!

雨で崩落した道路の修復

2010年8月上旬に発生した大雨で島を走る一本道が崩れました。
(詳しくは「観光情報」メニューで過去記事をご覧下さい)

本格的に復旧が進む様子です。
(年月が経ったら貴重な写真になるかもね)
roadwork1.jpg

roadwork2.jpg

roadwork3.jpg

roadwork4.jpg

小さな島の大事件の記録でした。

イソカジカ!

味噌汁に入れたら絶品中の絶品!!

イソカジカ。
isokajika.jpg

普段釣りをしない私ですら知っている魚の名前と最高の調理方法、
それがこの味噌汁です。

早く来年の観光シーズン(夏)にならないか待ち遠しいー。
プロフィール

takeuchiminshuku

Author:takeuchiminshuku
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード