駅の外壁工事

「駅」をインターネットの辞書で調べていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【大辞泉】
1 列車を止めて、乗客の乗降、貨物の積み降ろしをする所。停車場。
2 律令制で、官道に設けて公の使いのために人馬の継ぎかえや宿舎・食糧などを
 提供した所。うまや。

【大辞泉(漢字項目)】~漢字項目という別の見出しもあるんですねぇ。
1 宿場。馬継ぎ場。「駅逓・駅伝・駅路/宿駅」
2 電車・列車などの発着する所。「駅員・駅長・駅頭/各駅・着駅」

【大辞林】
[1]汽車・電車などが停車し、旅客の乗降、貨物の輸送を取り扱う場所。
  また、その建物。停車場。
[2]律令制で、街道に設けられ、宿泊施設・馬・舟・人夫その他を供給した場所。
  うまや。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と、まあこんな感じで載っているわけです。

なぜこんな情報を書いたかというと、タイトルにもあるように、天売ではフェリー乗り場
のことを「駅」と呼んでいるからです。

確かに「駅」の方が短くて言いやすいのかも。

さて、その駅の外壁がきれいにされていると写真を送ってくれました。
ferrystationgaiheki.jpg

来年の観光シーズンには新しい外壁が間違いなくお目見えしてるでしょう!
スポンサーサイト

非公開コメント

Re: No title

ゴメさん

コメントありがとうございましたm_( )_m
とても素晴らしい内容ですので、下に引用させていただきますね。
(個人の特定もできないし、ご迷惑もかからないかなと判断しまして)

定期的にこちらのブログを見ていただいているとは、とっても嬉しいです。

「駅」という言葉は、民宿竹内の2人の女将さんが話しているのを、聞いて
驚きました。

今回はその時に聞けなかったお話でとってもためになりました!!
ありがとうございます。

僕は札幌生まれ、苫小牧育ち、そしてニュージーランドを経て今は札幌暮らしです。

ニュージーランドの自然も壮大なスケールでしたが、北海道も全然負けていません。

で、その中でも天売島は、北海道が誇るべき小島(いい意味で)と思っています。

多くの人に天売ファンになってほしいですよね!

またのコメントお待ちしておりますねm(__)m

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

> 初めまして。
> いつも楽しく拝見しています。
> 私は 天売島生まれ、天売島育ちのものです。
>
> フェリー乗り場を、駅と何故呼ぶのか、疑問をもたれているようなので
> 私なりに、考えてみました。
>
> 今、フェリー乗り場がある場所の隣に、漁港があるのをご存知ですよね
> そこに、「天売駅」と書いて切符売り場の建物がありました。
> なので、すごい昔から駅と呼んでいると思います。
>
> 40年くらい前親戚に、荷物を出すとき(天売以外)料金が安くなるため、駅留めと、書いて送っていました。親戚から、天売に荷物を送るときも、駅留めと書いてもらい、天売駅まで取りに行きました。
> 駅留めと書いていない荷物は、馬車に積まれ配達されるのですが、料金を取られるので、港から家が近い人たちの荷物は、駅留めと書いていました。
> そのなごりなのかなーと、思いました。
> 私の勝手な考えなので、正解ではありません。
> わかりずらい文章で、申し訳ありません。
>
> 天売を出て20数年。毎年帰省しています。
プロフィール

takeuchiminshuku

Author:takeuchiminshuku
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード